クレジットカード比較の際の注意点

まさにクレジットカード全盛時代といってもよいくらいに、多くの種類のクレジットカードが発行されています。新規で申し込む際には、本当にどのカードにしようかと悩んでしまします。クレジットカード比較のコツはいくつかありますが、その前に、どのような目的で利用するのかがあるでしょうから、その目的に応じて選択するというのが一つ、また、さしたる目的というよりは、社会人になったので取り敢えず作っておきたい、あるいは、急な海外出張のために今日か明日にでも発行してもらえるクレジットカードがほしいなどという場合もあるでしょう。従って、利用目的に対応しているもの、また、申込み条件に適しているものを探さなければなりません。最近では、クレジットカード比較サイトが多くありますので、それらをうまく利用して自分に合ったクレジットカードを申し込むようにしましょう。

ポイントを貯めたい場合のクレジットカード比較

クレジットカード最大のメリットは、何といってもポイント還元です。普通にキャッシュで買い物をすればそれで以上ですが、これをカード払いにすればポイントがもらえます。ほとんどの方が、このポイントに期待してクレジットカードを利用しますので、ここは重要な比較ポイントとなります。比較ポイントは、ポイント還元率で、これが高いほど基本的にはポイントがたまりやすくなります。従って、還元率の高いものを選ぶことが大切です。ただし、マイルを貯める場合や、電子マネーを利用する場合には、ポイント還元率だけでは判断できませんので、利用用途を考えて総合的に判断しなければなりません。例えば、マイルに強いカードの場合には、ポイント還元率だけではわからないということです。また、還元率が高くても年会費も高い場合には、年間でどのくらい利用するかが重要になります。

キャンペーンからのクレジットカード比較

ポイントを貯めるには、コツコツ毎日利用するのも重要ですが、大きく貯める人が利用しているのが各種のキャンペーンです。特に、入会時のキャンペーンにはお得なものが多く、これを利用することでポイントを早く貯めることができます。クレジットカード会社のほうも、新規作成してもらっただけでは利益にならないので、直ぐに利用してもらいたいという思惑があります。そこで、入会時のキャンペーンには太っ腹なキャンペーンを提供してくるところがほとんどです。従って、キャンペーン内容でのクレジットカード比較というのも重要となります。例えば、入会から6か月以内にいくら以上の利用があった場合には、ポイントが数倍もらえるなどという場合には、これを利用しない手はありません。予め、高額な買い物の予定がある場合には、これらのキャンペーンに合わせてクレジットカードを申込むと効率的です。